Codesys#Profinet IOControllerする

この記事ではCodesysとRaspberryを使って、RapbserryをIO Controllerとして働き(いわゆるMaster)についてどう設定すればよいかを説明します。

PI4設定

Online Helpに書いてます。

https://help.codesys.com/webapp/_pnio_runtime_configuration_device;product=core_ProfinetIO_Configuration_Editor;version=3.5.16.0

/etc/CODESYSControl_User.cfg

以下の例を追加。

[SysEthernet]
QDISC_BYPASS=1
Linux.ProtocolFilter=3

[SysSocket]
Adapter.0.Name="eth0"
Adapter.0.EnableSetIpAndMask=1

/etc/dhcpcd.conf

interface eth0 static ip_address=0.0.0.0

Vlanをインストール

sudo apt-get install vlan  # Install VLAN package
sudo modprobe 8021q        # Load 8021q kernel module

そして再起動します。

Codesys側

まずDevice>Add Deviceします。

次はProfinetIO>ProfinetIO Masterをクリックし、Add Deviceをしmす。

次はPN_Controllerのところ右クリックし>Add Devicesします。

ここでいまパソコン上にインストールされているProfinet IO Devices(Slave)が見えています。そこで適切なもの選んでAdd DevicesすればOKです。

ProfinetIO Masterの設定を行います。

まずDevice>Send Echo Serviceで通信確認します。

もしOKならRaspberryから返事返してくれます。

Ethernetをクリックし、General>Network interfaceのところの…ボタンをクリックします。

ProfinetIO MasterするにはRapbserry上のどこのInterfaceにMasterにしますか?の設定です。

ここでeth0を選んでOK。

次はIPの範囲を決めます。

ここはとりあえず100-254に起動に設定します。 

最後はRaspberryにLoginすればOKです。

お疲れ様ですー

こちらはSample Codeです:

https://github.com/chwAmu/Codesys/tree/master/Profinet/Master

Footer_Basic

Find ME

Twitter:@3threes2
Email:soup01threes*gmail.com (* to @)
YoutubeChannel:https://www.youtube.com/channel/UCQ3CHGAIXZAbeOC_9mjQiWQ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする