Beckhoff#TwinCAT3 TF6270 Profinet RT Device立ち上げよう

TwincCATでTF6270を使用しRuntime内でProfinet RT Deviceを立ち上げ、

Controller側はCodesysを使用し実験します。

こちらは前の記事でTF6271を使用しPN Controllerを使用します:

Beckhoff#TwinCAT3 TF6271 Profinet RT Controller立ち上げよう

System Requirement

構成

PN Device追加

I/O>Device>Add New Itemします。

Profinet I/O Device(RT)を選択し、OKします。

これでPN Deviceが追加されました。

Slot追加

追加されたDevice 1をさらに右クリックし、Add New Itemします。

Beckhoff Automation GmbH>PNTC Device(TwinCAT Supplment)を選び、OKします。

今回はTwinCAT Device V2.3.1 Portを使用します。

これでSlotが追加されました。

SubSlot追加

次はSlot追加ですね。Tcpniodevice>APIを右クリックし>Add New Itemします。

このようなDevice Configuration出てきます。

ここでPN DeviceはControllerと交換したいメモリ領域を決めます。

Byte Modules>32byてIn and Outを入れたら、Controllerと32BytesのInputとOutputを交換することになります。ちなみに、今回は64BytesのInOutになります。

これでTerm2にByte In/Outが追加されました。

GSDML Export

Profinet通信にとってGSDMLが必要です。TwinCAT3からGSDMLをExportし、Controllerのエンジニアツール(今回はCodesys)にインストールさせる必要があります。

General>GSDML GeneratorでCreate GSDML from originalのボタンでGSDML Fileを生成します。

Configuration

Deviceの方で、Legacy configとGet Station from Treeも入れましょう。

Mult Mapping

最後はINOUTとPLCのプログラムにある変数とMappingします。

例えばInputsをクリックします。

一気に選んで、Change Multi Link..をクリックしますとByte配列として一括割付することができます。


Codesys側-PN Controller

PN Controller追加するには昔の記事が参考になります:

Codesys#Profinet IOControllerする

PN ControllerにPN Deviceを插入するにはこの記事で書いています:

シーメンス#PNPN Couplerを使う

注意するのはProfinet IO SlaveはI/O>TwinCAT Device V2.3.1 Portを插入してください。

このような感じですね。

変数とのMappingも忘れずに。


Status確認

最後にCodesys側とTwinCAT側もプロジェクトダウンロードし、Statusを確認します。

Inputs>PnioBoxStateをクリックします。

Status=5ならOkです。

5=1+4でつあmり、

Device is in I/O ExchangeとProvider State ->Runになっています。

もちろんCodesys側にLogのところにいまDeviceと通信状態も見えます。

GeneralにStation StatusがOKかどうかも確認できます。

最後

はーい、お疲れ様です。

今回1対1ですが、練習でDeviceを追加してみましょう。

もしなにか質問あれば、メール・コメント・Twitterなどでもどうぞ!

Twitterのご相談:@3threes2

メールのご相談:soup01threes*gmail.com (*を@に)

Footer_Basic

Find ME

Twitter:@3threes2
Email:soup01threes*gmail.com (* to @)
YoutubeChannel:https://www.youtube.com/channel/UCQ3CHGAIXZAbeOC_9mjQiWQ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする